臭いに違和感を覚えたら|気になるおりものの臭いを撃破しよう【悩みを解消させる方法】
ウーマン

気になるおりものの臭いを撃破しよう【悩みを解消させる方法】

臭いに違和感を覚えたら

困る女の人

おりものの臭いの原因は、何らかの病気によるものである可能性もあります。膣カンジダ症やトリコモナス膣炎、クラミジア感染症、細菌性膣炎など、これらは全ておりものに関する病気として知られています。この中だと、トリコモナス膣炎がおりものの臭いと大きく関係しています。トリコモナス膣炎を発症させると、おりものが泡が混ざった状態となり、色が黄色や緑色になります。また臭いも生臭くなる傾向にあります。トリコモナス膣炎の感染経路は、大半が性行為によるものです。そのため、検査する際は自分だけでなくパートナーも同行させましょう。治療にはチニダゾールやメトロニダゾールなどの抗菌薬を用います。トリコモナス膣炎をはじめ、おりもの臭いに悪い影響を与える病気はいくつもあります。おりものや膣を常に健康的な状態に維持するためにも、これらの病気の感染経路や予防法、治療法などをしっかり把握しておきましょう。

おりものの臭いや量に普段と違った違和感を覚えたときは、専門の医療機関へ行き診療してもらいましょう。おりものの臭いや量などに関する相談をし、担当医師から治療が必要だと判断された場合は、塗り薬や膣洗浄剤などの薬を処方されます。膣洗浄剤などはドラッグストアや通販などでも販売されているので、気になる方は病院に医療機関に行く前に一度見てみるとよいでしょう。医療機関で専用の薬を処方してもらう場合、担当医師から薬の使い方や効果の現れ方などの説明を受けます。薬の使い方を少し間違うだけでも効果の出方が大きく違ってくるので、じっくり聞き、内容をしっかり把握するようにしましょう。